ブログ

猛暑の夏
2020.9.8|ブログ

皆様こんにちは。スタッフ106です。
夏も終わりが近づきましたが、今年は猛烈な暑さが続きましたね。

新型コロナウィルスの感染が日々拡大していることで、楽しみにされていた旅行や故郷への帰省を控えられたりと

異例の夏休みを過ごされた方も多かったのではないでしょうか。
当院でも引き続き院内感染予防対策としてマスク、防護眼鏡の着用と消毒を徹底し、

安心して受診していただけるように心がけておりますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

 

さて、今ではテレワークなどご自宅で仕事をされている方も少なくないと思います。

パソコンの使用時間が増えて眼鏡やコンタクトが手元をみる際にしんどくなり、来院されることが増えています。
皆様は大丈夫ですか?
我慢していると頭痛や肩凝りの原因にもなる場合もございます。
眼鏡が合っているかどうかと不安な方、マスク生活により普段は眼鏡だが外出時にはくもるのでコンタクトと使い分けしたい・・・など

生活スタイルに合ったものがないかとお考えの方もいつでもご相談ください。
毎日はつけないという方には1日で使い捨てのコンタクトがおすすめです。お手入れの手間もかかりません。

もちろん他の種類も多数ございます。お試しいただいた上でストレスなく生活できるお手伝いができればと、スタッフ一同考えております。

もうしばらく暑い日が続くといわれていますので皆様もお身体に気をつけてお過ごしください。

ドライアイにご注意を!!
2020.8.4|ブログ

スタッフ220です。

暑い季節になってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年の夏は、普段の夏とはちがい、コロナウィルスの影響で、ご自宅にいることが多くなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

暑い=冷房 ここ近年、熱中症の心配もあり、1日の大半、冷房をつけていませんか。

エアコンは空気を乾燥させるため、目も乾きやすくなります。

目がゴロゴロする、目が疲れる、外に出ると涙が自然に出る、光を眩しく感じる...

コンタクトレンズを使用されている方は、特に目が乾くなど、このような症状の方は、もしかすると、ドライアイなのかもしれません。

ドライアイは、涙の質が低下し、涙の量が少なくなったために、目の表面に不快感が出ます。

目の表面は、涙で保護されており、外からのストレスである、風、乾燥、ウィルスなどから守ってくれる涙はなくてはならない大事なものです。

ドライアイといっても、さまざまな原因でおこります。

市販のドライアイの目薬を使用してみても改善されないなど、症状をおもちでお困りの方は、一度当院へご相談ください。

症状を少しでも改善できる目薬を処方させていただきます。

当院は院外処方となっています。

なお当院のお盆休みは、8月13日から8月15日です。ご不便をお掛けして、大変申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

祝❕開院一周年
2020.7.2|ブログ

皆様こんにちは。スタッフ800です。

令和274日でかつらぎ眼科クリニック近鉄生駒院は開院1周年を迎えます。

これもひとえにご来院くださる患者様のおかげと心より感謝申し上げます。

振り返るとあっという間の1年でした。

不慣れで至らない事も多く、その度に先生や周りのスタッフに支えられ、患者様と接することで多くの事を学ばせていただいております。

まだまだ未熟ではありますが、患者様一人一人と誠心誠意向き合い、

満足していただけるよう、また来院したいと思っていただけるよう、頑張りたいと思います。

これからもかつらぎ眼科クリニック近鉄生駒院をよろしくお願い致します。

内輪の話になりますが、先日、4月から当院の管理医師として来られた内田真理子先生の歓迎会が開かれました。

本院の葛城理事長、内田先生、スタッフが一同に集まる機会は初めてで、とても貴重な時間となりました。

葛城理事長、美味しいお食事をご馳走さまでした。

最後に、開院の時のお祝いのお花を、医院で飾り終わった後に株分けしていただいたのですが、1年かけて我が家でまた花を咲かせました。

嬉しかったので写真を載せたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

夏の日差し対策
2020.6.9|ブログ

皆様こんにちは。スタッフの005と申します。

6月に入りましたが、いかがお過ごしですか?
3密を避けてではありますが、外出する機会が徐々に増えて来ました。

この季節、気になるのが紫外線です。
お肌の紫外線対策はされている方も多いと思いますが、目の紫外線対策もお忘れにならない様にして下さい。
目の病気を予防する為にも、紫外線が目に入るのを予防しましょう。
UVカットのついたコンタクトレンズ、サングラス、帽子、日傘などを組み合わせることが有効です。

当院では、UVカットのハードコンタクトレンズ数種類、1day、2weekタイプのソフトコンタクトレンズを多数取り揃えております。

また、昨年発売されました、今話題の「アキュビューオアシス スマート調光 2week使い捨てタイプのソフトコンタクトレンズ」もご用意しております。
なんとこのコンタクトレンズは光を感知すると、コンタクトレンズ自体に色がつき、目に入る光の量を調節してくれるという、すごいレンズなのです。

色がついても視界は暗くならないという特徴があります。もちろんUVカットつきです。
アウトドアスポーツ、車の運転時に使用すると眩しさを軽減することが出来ます。

ご興味のある方は、スタッフまでお申し付け下さい。

当院では、コンタクトレンズ処方箋をお渡しいたします。

最後になりましたが、コロナ対策として、受付にアクリル板の設置、院内消毒、院内換気、スタッフの手洗い、手指消毒、マスク、保護メガネの着用などを行なっております。

安心してご来院下さい。スタッフ一同お待ちしております。 

 

            

診療再開致しました
2020.5.19|ブログ

皆様こんにちは。スタッフ411です。

皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、全国に緊急事態宣言が発令され、普段とは異なる生活を強いられ、いろいろご苦労なさったことと存じます。

 当院も4/18から、近鉄百貨店生駒店食品フロア以外の休業を受け、休診させていただいておりました。

奈良県は、緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ油断はできない状況ですが、感染拡大防止に努めながら、診療させて頂く所存です。

 

さて、今回は、当院がコンタクト眼科ということで、

コンタクトレンズについて気を付けていただきたいことをおさらいできたらと思います。

 初めてコンタクトをする時に、取り扱いの説明をお聞きになったはずですが、長年使用して慣れてくると、忘れてしまったり、うろ覚えになったりして、

これどうだったかな?と思うことございませんか?

そういったコンタクトあるあるの解消になれば嬉しいです。

 ★レンズの水洗いはOK?・・・➡ハードコンタクトレンズはOKですがソフトコンタクトレンズはNGです。

ソフトコンタクトレンズを水で洗ってしまうと浸透圧の違いによってレンズが変形したり、

水道水に含まれる成分によってレンズが変色したりする可能性があります。

また、水道水には微生物や細菌が含まれている可能性があり、感染症などを引き起こしてしまうことがあります。

お出かけの際は専用のケア剤やケースを携帯ください。

 レンズをしたままの入浴は?・・・➡はずすことをおすすめします。

紛失やレンズ汚染の可能性があるためです。もし装用したまま入浴する場合は、

シャンプーや石けん等が目に入らないように注意してください。

変色・変形により使用できなくなることがあります。

 レンズをしたままの水泳は?・・・➡はずしてください。

レンズの紛失や眼障害などを起こす場合がありますので、

ゴーグルをしていたらとか、潜らなければ大丈夫だとか思われがちですが、思いがけず水が入ってくる可能性があります。

海水やプールの水がつくと、先に述べた水洗いと同じで、変形や雑菌による感染症にかかるリスクが高まります。

 レンズとメイクの順番は?・・・➡レンズをつける→メイクする→レンズをはずす→メイクを落とす

この順番で行ってください。レンズに化粧品や薬品が付着させないことが大切です。

★2weekレンズの使用期限は?・・・➡️新しく容器を開けてから2週間です。使用日数に関係なくです。

よく勘違いされているのが、使用日数分が2週間と思われている事です。

まる1日使用しなかったからといって、期限が1日延びるわけではないので、ご注意ください。

 

以上、参考になりましたでしょうか。

コンタクトレンズは心臓ペースメーカーと同じく、高度管理医療機器です。

快適にコンタクトレンズライフを送っていただくためにも、注意事項をお守りくださいますよう、お願いいたします。

当院では、3ヶ月毎の定期検診をお勧めしております。

最後になりましたが、休診中はご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

近鉄百貨店再開と同時にまた開院させていただくことになりました。今後とも宜しくお願い致します。

医療法人葛城会 かつらぎ眼科クリニック近鉄生駒院 始動!
2020.4.7|ブログ

皆様、こんにちは。スタッフ310です。
桜満開の4月がスタートしました。
例年なら進学・進級等で心躍る、夢や希望に溢れた素晴らしい季節なのですが、今年は新型コロナウィルスの影響で先行きが不安な心落ち着かない季節になっているのが非常に残念です。
今の我慢が早い終息に繋がることを願っています。

 

さて、近鉄百貨店生駒店の6階にかつらぎ眼科クリニック近鉄生駒院が開院し、早や9ヶ月が経ちました。
お隣ベルテラス生駒のかつらぎ眼科クリニックとどう違うのでしょうか?とのご質問をよく受けます。
基本的に理事長葛城良昌先生はベルテラス生駒の本院にいらっしゃいます。
当院は4月より内田真理子先生が管理医師として毎日担当して下さることになりました。穏やかにお話される優しい先生です。
本院にしかないものはオペ室、視野検査の機械など目の状態を詳しく調べる機器です。白内障のオペを検討されていらっしゃったり、緑内障のため視野検査を希望される方は本院をご案内させていただいております。また視能訓練士は本院にのみ在中しております。弱視や斜視の検査や訓練を希望される方は本院への受診をお勧め致します。
コンタクトレンズの処方関しては当院近鉄生駒院が多くの種類をご案内出来ます。
ハードコンタクトの遠近のトライアルも常時置いています。カラーレンズの取り扱いもございます。本院は院内でコンタクトを購入していただきますが、当院は処方箋を発行し、近鉄百貨店生駒店内2階のアイシティで購入していただいております。(処方箋はアイシティ以外でもご使用いただけます)
土曜日午後、日曜日、祝日も近鉄生駒院は開院しております。
ただ日曜日、祝日に関してお薬が出た場合院外処方で生駒駅周辺の薬局が閉まっておりご不便をおかけして申し訳ないですが…(但し薬の処方箋の有効期限は当日を含め四日間あります。)
4月から当院も医療法人葛城会の仲間入りをしたことで、本院のカルテを確認出来るようになりました。
いつもは本院に行かれていて休日など急に目の症状が現れてお困りの時などもご相談、来院していただき易くなりました。

 

本院は予約優先制ですが、当院は今のところは予約制を取っていません。
皆様、来院された順番でお呼び出ししております。
コロナウィルスの影響で学校のお休みが延長されている今の時期、学校が始まってから学校検診で引っかかる前に視力検査を受けておかれてはどうかなとお勧めします。
現在そこまでのお待ち時間なくご案内出来ています。

 

まだまだ不慣れなスタッフもおり、皆様にはご迷惑をおかけしていることもあるかと思います。何か気付かれたことがあればご遠慮なく教えていただきたいです。
皆で協力しながら、来て下さる患者様にとってよりよいクリニックになるよう日々研鑚に努めて参りますので宜しくお願い致します。

 

スタッフブログ開設のお知らせ

この度、スタッフブログを始めさせて頂く事となりました!

よろしくお願い致します!

〒630-0251 奈良県生駒市谷田町1600
近鉄百貨店生駒店(アントレ生駒)6F(MAP

TEL:0743-75-6704

診療時間

土・日・祝の午後診療は18:00まで